2007年05月27日

さあ、おまつりだ

27日、東京では3歳馬の頂点を決める日本ダービー
そして最終レースには伝統の目黒記念が行われます。
数々の名馬が通った道、今年はどの馬が頂点に立つのでしょうか。


日本ダービー(東京優駿)
サンデーサイレンス、ブライアンズタイム、トニービンなど
その当時に勢いがあった種牡馬の産駒が活躍しているが、
今年はその核となる種牡馬が不在。
新しい時代を作るきっかけとなるか。


◎Mアドマイヤオーラ
やや早熟の感はあるが能力の高いアグネスタキオン産駒
勢いのある騎手で上位必至だが、
懸念材料は乗り替わり不利のデータか。

○Nフサイチホウオー
能力高く、力を出し切ることができれば当然上位だが、
前走から、走りにムラがある可能性も否定できず、
人気ほどの信頼性があるのかどうか。

▲Fフィニステール
1勝馬で前走で辛うじて出走権を得た馬だが、
血統構成に魅力。
相手なりに走るタイプで、相手強化のここでも展開次第では。

☆Hヒラボクロイヤル
近年好走目立つ青葉賞勝ち馬。
この距離なら大崩れはなさそうだが、馬券になるかどうか。

△Pヴィクトリー
曲がりなりにも皐月賞馬で、血統的に距離は問題ないが、
今回はマークされる立場になり、楽なレースにはならず・・・


目黒記念
ダービーより100m長いだけだが、
血統的にはステイヤー色が濃くなるので、スタミナ重視で。


◎Aポップロック
斤量から頭が固いとは言えないが、
このメンバーでこのコースなら馬券になる可能性大。

○Cアドマイヤタイトル
中山より東京向きで、天皇賞の内容から十分勝負になる。

▲Iアドマイヤフジ
近走精彩を欠いてはいるが、実力馬だけに軽視はできなく、
人気落ちの今回は妙味あり。

☆Mメイショウオウテ
前走2000mで好走も、血統からは長い距離が良い。
当日落ち着いているかどうかがポイントか。

△Eゴーウィズウインド
高齢馬だけに過度の期待はできないが、
血統的には合っており、穴馬としては魅力ある。
posted by こずえまにあ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(2) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

おおいちばんのまえに・・・

26日、中京では金鯱賞が行われます。
目黒記念が同時期に移行されてからはメンバーが手薄になり、
ローカルのGVレベルで通用する感もありますが、
別定レースだけに若干趣きが違うかもしれません。


◎Gローゼンクロイツ
前走同コースをレコード勝ちし、斤量据え置き。
強い相手いるも、十分勝ち負け。

○Jアドマイヤメイン
距離はやや短い感じも、平坦合う血統で、
休み明けでも好勝負。

▲Aシルクネクサス
前走の負けが気になるも、季節・コース合うはずで。

☆Dアサカディフィート
タイム速いと微妙だが、本来は平坦向きなので。

△Fマチカネオーラ
混戦に強い配合だけに、面白みはある。
posted by こずえまにあ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(2) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

しじょうはつ、で。

20日、東京ではオークス
中京では東海ステークスが行われます。

オークス
桜花賞が春に行われるようになってから初めて、
桜花賞1・2着馬が不在となったオークス。
メンバーレベルが疑問なだけに、
能力よりも適性が大きく左右するかもしれません。


◎Jカタマチボタン
桜花賞最先着馬で、血統的に距離不安なく中心で。

○Bマイネルーチェ
成績は度外視して、血統的魅力から狙ってみたい1頭。

▲Dミンティエアー
距離延長は歓迎ではないが、コース向き、上位へ。

☆Fベッラレイア
前走から能力上位だが、血統的に東京より京都向き。

△Pザリーン
距離は延びた方が良く、混戦なら上位も。

2007_0520_01.JPG
2007_0520_02.JPG
2007_0520_03.JPG


東海ステークス
中央では珍しいダートの長距離重賞。
ここを照準に狙ってきた馬か、能力上位の馬を取るか、
悩みどころ。


◎Cアルドラゴン
距離経験ないが、配合からは適性ありそうで。

○Fオリンピアンナイト
素質・適性上位だが、脚質が問題で・・・

▲Eサカラート
距離適性あるが、地方向きで速い展開が疑問。

☆Dキクノアロー
2400mで勝ち鞍あるも、本質的にこの距離は長い。

△Lジュレップ
距離・コース合いそうだが、能力足りるか。


posted by こずえまにあ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

おんなのいっせんも2ねんめ

13日、東京では牝馬のマイル女王決定戦ヴィクトリアマイル
が行われます。
昨年は名牝ダンスインザムードが制しましたが、
今年、戴冠するのはどの馬になるのでしょうか。



◎Aディアデラノビア
昨年3着も、今年は1・2着が不在。
名手岩田Jが手の内に入れた今、勝つならここか。

○Mアドマイヤキッス
GIでワンパンチ足りないのは母父ジェイドロバリーの影響か。
それでも堅実に走るタイプで、馬券になる可能性高い。

▲Eカワカミプリンセス
血統的にマイルは問題なく、実質無敗馬ではあるが、
休み明け、乗り替わり、距離短縮と不安点も多い。

☆Oデアリングハート
血統的に東京のマイルが一番合うタイプのはずだが、
メンバー強化の今回、能力が足りるかどうか。

△1Lコスモマーベラス
昨年4着だけに、コースは適しているだろう。
前走は休み明けだけに、今回が能力発揮の場。

△2Fスイープトウショウ
実力的には最右翼だが、末足不発もあるので、押さえ程度で。


2007_0513_01.JPG
2007_0513_02.JPG
posted by こずえまにあ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

とくいせいのあるレース

12日、東京では京王杯スプリングカップ
京都では京都ジャンプステークスが行われます。



京王杯スプリングカップ
1400mのレースに良く見られる、
スペシャリストが活躍するレース。
1200mや1600mの成績を無視してみるのも一考か。


◎Lインセンティブガイ
阪急杯の大敗は気になるが、昨年の2着馬でもあり、
強気に狙ってみる。

○Hプリサイスマシーン
この馬こそ1400mのスペシャリスト。
乗り替わりがどの程度影響するか。

▲Jオレハマッテルゼ
衰えが出てきているが、昨年59kgで制しているレース。
今年も好走できるか。

☆Nピカレスクコート
1400m合うが、前走の好走が本格化なのか、
それとも反動が出るか、未知の部分多く・・・

△Eマイネルスケルツィ
短い距離は堅実に走るので、どの着順まであるかが・・・。


京都ジャンプステークス
3170mというジャンプ重賞では短い距離で、
直線は芝コース。
スタミナよりもスピードや瞬発力が鍵となる。


◎Kハイヤーザンヘブン
軽めの血統に、恵まれた斤量。
按上が力を引き出すことができれば、頭まである。

○Hファントムスズカ
コース適性は一番ありそうだが、
中山グランドジャンプの疲れが懸念材料で・・・

▲Fキングジョイ
短めの距離が合い、今回は按上も強化。
十分、馬券になる。

☆@ポートエレガント
未勝利を勝ち上がったばかりだが、
血統合い、斤量と按上も魅力。

△Dメイショウイグアス
近走振るわないが、ナンバーワンクラスの按上に手が戻る。
一発あるかも。
posted by こずえまにあ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(1) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

こうしんおくれたけど

6日、東京では3歳マイル王決定戦NHKマイルカップ
行われます。
本命馬不在の大混戦を制するのは、果たして・・・



◎Lダイレクトキャッチ
レース間隔は気になるが、血統合い、
前走1800mというのも良い。

○Oシャドウストライプ
前走の敗戦はむしろ妙味があってよい。
血統的に中山の芝向きではないので、東京なら。

▲Hワールドハンター
ダート向きな血統背景だが、前走からここでも面白そう。

☆Iローレルゲレイロ
血統的には中山のマイルの方が良さそうだが、
能力高く、馬券圏内なら。

△1Pダノンムロー
1600mは微妙に長いが、コース合うのと按上で。

△2Jトーホウレーサー
本来的には2000mぐらいの方が良い血統だが、
このレースはそういう馬が好走することも度々あるので。
posted by こずえまにあ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

けっとうのかたより

5日、京都ではダービー出走権を賭けた京都新聞杯が、
新潟では、古馬のハンデ重賞新潟大賞典が行われます。


京都新聞杯
サンデー系が幅を利かせているレース。
2200mだが、ややステイヤー寄りの感がある。


◎Iサンライズベガ
未勝利を勝ち上がったばかりも、距離合いそう。
デビュー2戦目でレースに対応できれば。

○@クレスコワールド
ホワイトマズル産駒で距離延長良い。
京都コースがどうかも、相手弱化で上位へ。

▲Nフェルヴィード
京都2200mは適性未知数も、
阪神2400mで好走例あるなら。

☆Eアグネスマクシマム
芝コースでのスピードが足りない可能性あるが、
血統からは好走して不思議はない。

△Kスマートトリック
父の血が強ければ、好走も・・・


新潟大賞典
同じ新潟コースでも新潟記念よりはややパワー型に寄る。
ただし、トニービンの相性の良さは変わらず。


◎Hエアセレソン
血統からは平坦大歓迎。
距離は2000mなら、なんとかなりそう。

○Oニホンピロキース
昇級戦も、血統的な相性良く、
昨年夏の重賞成績から引けはとらない。

▲Bフォルテベリーニ
中京記念3着なら、十分狙える。
血統的には坂があったほうが良さそうだが。

☆Nシルクネクサス
中京記念ほどのパフォーマンスができるかは疑問だが、
能力で凌駕する可能性も。

△Fマイネルレコルト
血統的には良さそうだが、それ以前の問題もあり・・・

posted by こずえまにあ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさびさのこうしんで

私的にはあまり関係のないことなのですが、世間はGW。
友人を訪ねて台北へ旅し、その後東京で数日滞在。
すっかり更新が滞っていました。

今回は、毛色の違った話題を。

東京で見た「アイドリング!!!日記」(フジテレビ)に
日本プロ麻雀連盟の和泉由希子プロが講師で出ていました。
この番組はCS放送のダイジェスト版らしいので、
フジテレビのオンデマンドをチェック。

和泉プロはあまり画面には登場していませんでしたが、
麻雀初心者であるアイドルが卓を囲み、
上がって大喜びしている姿に、何か新鮮さを感じました。

やっぱり、麻雀の底辺を拡大するには、
こういった番組(企画)が不可欠なのではないかなと思います。
posted by こずえまにあ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | まぁじゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。