2007年10月27日

やすみあけでも・・・

28日、東京では天皇賞(秋)が行われます。
休み明けの実力馬をどう評価するかが、
的中へのポイントとなりそうですが、
秋に使われた組にも疑問符のつく馬が多く、
意外と道悪の良し悪しで選ぶのも、良いのかもしれません。


◎Kアドマイヤムーン
道悪はマイナスにならなく、時計がかかるのは歓迎。
過去の実績から、上位に来る可能性高そう。

○@メイショウサムソン
道悪はプラス。乗り代わりがどう出るかはわからないが、
実力的には、最右翼級で。

▲Jシャドウゲイト
宝塚記念の惨敗が気になるも、時計のかかるコースは
本来的に合うはずで・・・

☆Mダイワメジャー
ベストの距離ではないが、休み明けをひと叩きした上昇に期待。

△Lチョウサン・Hアグネスアーク
前回はハマった感のある毎日王冠連帯組は、一応押さえで。


posted by こずえまにあ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

GIにむけて?

27日、京都ではスワンステークス
東京では武蔵野ステークスが行われます。
今後のGI戦線に向けての叩き台となるのか、
それとも、ここを狙ってきた馬が目論見どおりの結果を残すのか、
難解なレースとなりそうです


スワンステークス

◎Iブラックバースピン
血統的に1400mが向きそうだけに、
ここで惜敗続きにピリオドも。

○Lドラゴンウェルズ
前走から一気に相手が強化されるが、
按上と血統から、十分勝負になりそうで。

▲Gキングストレイル
実績上位だが、京都1400mが向きそうではなく、
地力でどこまで食い込めるか。

☆Hサイキョウワールド
平坦1400mはベストに近い条件だが、
血統的に時計を求められる展開になるとつらい。

△@マイネルスケルツィ
マイルよりは1400m向きだけに、
このメンバーなら馬券になっても良さそうで。


武蔵野ステークス

◎Cイブロン
コースの適性を考えると、前走4着ならここはチャンス。

○Iワイルドワンダー
実力からは最右翼も、東京向きの血統ではないだけに、
思わぬ敗戦も考えておきたい。

▲Jシーキングザベスト
遠征帰りの休み明けだけに仕上がり不安も、
血統的にここはピッタリで。

☆Dフィールドルージュ
時計勝負には不安があるが、パワーが活きるレースなら。

△Eエイシンロンバード
ミスプロのクロスが、思わぬ激走を生む可能性あるだけに、
穴で押さえておきたい。
posted by こずえまにあ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

だいこんせんといわれるときは

21日、京都ではJpnI菊花賞が行われます。
本命不在の大混戦と言われていますが、
こういう時の決着は、得てして単純なデータだったりします。
その「単純さ」が、果たしてどの「単純さ」なのか。
これに気づけるかが、的中への道なのでしょうね。



◎Iアサクサキングス
ダービー最先着と実績の裏づけもあり、
父ホワイトマズルからスタミナの裏づけもある。
頭はともかく、大崩れなさそうで、連軸に。

○Oドリームジャーニー
神戸新聞杯の勝利で早熟のイメージを払拭。
菊花賞を良く知る按上だけに、上位十分。

▲Lローズプレステージ
前走の惨敗で人気を落としているが、
ダンスインザダーク産駒だけに、ここでの変わり身怖い。

☆Gマンハッタンスカイ
ステイヤー色濃い配合だけに、スタミナが必要な展開なら
上位浮上も考えられそうで、穴に一考。

△Jフサイチホウオー・Qヴィクトリ−・
△Kアルナスライン・Cロックドゥカンプ

血統的に合わなくても、実力馬は押さえておきたい。
posted by こずえまにあ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

そろそろやすみあけのふりも・・・

20日、東京では富士ステークスが行われます。
夏を順調に使われてきた馬と、今後を見据えた使い出しの馬。
メンバー的に中心不在な感があるので、
ローテーションも予想をするうえで、
考えなければならなそうですね。


◎Fエアシェイディ
良血馬もなかなか重賞では勝ちきれないことが多いが、
かえって休み明けの方が良いかもしれないので、一応中心で。

○Nマイケルバローズ
マイル良く、血統的に東京はマイナスにならない。
ただ、母父から良馬場では勝ちきれない可能性高く、この評価で。

▲Qシンボリグラン
血統的に1400mベストも、東京なら1600mでも。

☆Pミスティックエイジ
母父から平坦向きの感強いが、マイル向きで一発も。

△Hアンブロワーズ
前走は着順ほど評価に値しないが、
東京が向いているだけに、このメンバーならチャンスも。
posted by こずえまにあ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

3きょうできまる?

14日、京都では3歳牝馬三冠の最終戦秋華賞が、
東京ではエリザベス女王杯の前哨戦府中牝馬ステークスが行われます。
3頭が初めて一堂に会するこのレース、
伏兵の台頭はあるのでしょうか。


秋華賞
◎Oウオッカ
日本ダービーを制した歴史的名馬だけに、
同世代の牝馬相手に惨敗は考えづらい。
休み明けとコース適性の不安も、能力でカバーしそう。

○Lダイワスカーレット
ベストはマイルも、母を見る限り2000mはこなしそう。
コースは血統的にプラスで、桜花賞の再現も。

▲Aミンティエアー
前走の惨敗で評価を落としているが、
2000mベストで、中山より京都向き。

☆Jベッラレイア
血統的にGIを獲れる奥深さに疑問があり、
勝ちに行くと惨敗までありそう。按上がどう乗るか。

△Gマイネルーチェ
実力とローテには疑問符がつくが、
血統的なコース適性と春からの成長に期待。


府中牝馬ステークス
◎Lアサヒライジング
母父の血統から、まだまだ強くなる要素を秘める。
東京1800mなら圧勝まである。

○Fディアデラノビア
勝ち味に遅いタイプだが、1800mなら馬券になる。

▲Gデアリングハート
馬場が良くスピード勝負になれば頭まである。

☆@アドマイヤキッス
成長力が見込めなさそうな血統だけに、
能力上位もそろそろ危ない時期かも・・・

△Iコスモマーベラス
血統的には混戦向きだけに、展開次第では・・・

2007_1014_01.JPG
2007_1014_02.JPG
posted by こずえまにあ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けいけんがものをいう

13日、京都ではデイリー杯2歳ステークス
東京では東京オータムジャンプが行われます。



デイリー杯2歳ステークス
◎Aオースミマーシャル
京都マイルに合うミスプロ系を母父に持ち、
前走オープン勝ちと実績も十分。

○Jタケミカヅチ
前走は人気を裏切るも、母父ニジンスキー系から
コース替わりはプラスで。

▲Lウイントリガー
父スターオブコジーンだけに前走は距離が長かったか。
京都コースは微妙も、距離はベストだけに前進ありそう。

☆Fシャランジュ
オープンで揉まれた経験大きく、コースも合うが、
前走が恵まれた部分あっただけに、実力見たい。

△Iマルブツイースター・Dキャプテントゥーレ
実績や血統から見限れないが、コース微妙で押さえまで。


東京オータムジャンプ
◎Kマチカネリュウセイ
母父ヒムヤー系のしぶとさが重賞で生かせないか。

○Aメモリーオブヨーク
按上が微妙も、血統的にコースは合うはずで、一発を期待。

▲Eレッツゴーアテネ
実績は足りないが、混戦には強そうな血統で。

☆@メイショウタロー
血統からコース疑問も、前走の走りからは上位必至か。

△HノボライトニングIマイネルオーパーBテレジェニック
紛れが多いジャンプレースだけに、実績馬は押さえたい。
posted by こずえまにあ at 08:21| Comment(0) | TrackBack(1) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

じかんがなく・・・

7日 京都11R 京都大賞典

◎@トウショウナイト
○Dアルナスライン
▲Bポップロック
☆Eインティライミ
△Fダンスアジョイ


2007_1007_01.JPG

7日 東京11R 毎日王冠

◎Bブライトトゥモロー
○Jエリモハリアー
▲@ダイワメジャー
☆Aピサノパテック
△Eエイシンデピュティ
posted by こずえまにあ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。