2007年12月23日

ことしも・・・

23日、中山ではグランプリ有馬記念が行われます。
昨年はディープインパクトが圧倒的な支持に応え、
有終の美を飾りましたが、
今年はどんなドラマで中央競馬の幕が引かれるのでしょうか。
ネタになりそうな馬が多く、
終わってみれば、「○○○○かぁ〜」と呟いていそうな気が・・・。


◎Eポップロック
昨年も本命にして2着でしたが、
今年は昨年以上にチャンス。血統的にもコース合うので。

○@メイショウサムソン
昨年は5着も、今年は力をつけており、
天敵アドマイヤムーンがいない今回は当然・・・

▲Gロックドゥカンプ
今年は参戦が少ない3歳牡馬だが、
有馬記念に強いロベルト系だけに、一発が怖い。

☆Aドリームパスポート
前走の惨敗はいただけないが、昨年はサムソンに先着。
雨が不安も、按上の不安はない。

△Mハイアーゲーム・Nチョウサン・
 Oウオッカ・Lデルタブルース

血統的に魅力を感じる4頭は、押さえで。


ちなみに買った馬券はこんな感じです。
2007_1223_01.jpg
2007_1223_02.JPG
2007_1223_03.JPG
2007_1223_04.JPG
2007_1223_05.JPG
posted by こずえまにあ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

きょうもおおいちばん?

12月22日

中山10R 中山大障害
◎Mメルシーエイタイム
○Lテイエムドラゴン
▲Aストームセイコー
☆Cテイエムトッパズレ
△Jキングジョイ


阪神11R ラジオNIKKEI杯
◎Hフローテーション
○Lサダムイダテン
▲Aサブジェクト
☆Dダノンイサオ
△Eマイネルファルケ・Gショウナンアクロス
posted by こずえまにあ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

たんきょりせん2つ

16日、阪神では阪神カップ、中山ではフェアリーステークスが行われます。
今週はGIでは手が届かないメンバーが集まる重賞が多く、
難解な一戦が続きますが、
来週に向けて弾みをつけたいところですね。



阪神カップ
◎Fエイシンドーバー
○Jドラゴンウェルズ
▲Kフサイチリシャール
☆Iプリサイスマシーン
△Dスピニングノワール


フェアリーステークス
◎Dコスモグラマラス
○Hメイビリーヴ
▲Kサマーエタニティ
☆Lピエナプリンセス
△Bフラミニアンウェイ
posted by こずえまにあ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

つめのあまさも

15日、中京では愛知杯が行われます。
GI戦線の常連から格下の軽ハンデ馬まで、
メンバーが多岐に渡り、面白い一戦です。


◎Cアドマイヤキッス
ハンデの57kgは実績から仕方のないところ。
詰めの甘いジェイドロバリーの血も、平坦小回りなら。

○Dアルコセニューラ
前走から3kg増の斤量が末足を鈍らせる可能性あるが、
血統的にはこのコース歓迎の口。

▲Nランペイア
51kgとハンデに恵まれており、
展開さえ嵌れば、十分勝負になる素質あり。

☆Eディアデラノビア
実績からは最有力馬と言っても良いが、
平坦向きではない血統にこのハンデでは、磐石とは・・・

△Iトップセラー
格下で、斤量にも恵まれてはいないが、
血統的に合いそうなので、一応押さえには。
posted by こずえまにあ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

のちにかつやくする?

9日、中山では朝日杯フューチュリティステークス
行われます。
来年のクラシックに直結するかどうかはともかく、
後にGI戦線で活躍している馬は多数おり、
そういう意味では、完成度だけではなく将来性も考えておきたい
ところです。


◎Oサブジェクト
大外枠を引いたのは痛いが、過去3戦1番人気と
素質を買われた馬で、今回こそ実力発揮か。

○Fキャプテントゥーレ
血統的に3歳春までがねらい目で、
前走のパフォーマンスから、ここでも通用しそう。

▲Iエーシンフォワード
底を見せていない面は大きな魅力。
ただ、中山は合いそうでも、1600mがどうか。

☆Gフォーチュンワード
血統的にスケール感は感じないが、
コースは合いそうなので、レースレベル次第で上位も。

△Hスズジュピター
現時点での完成度は高く、血統的に合わない中山でも
力で上位へ食い込めるかも。
posted by こずえまにあ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ここはしきいが・・・

8日、阪神では鳴尾記念が行われます。
1800mという距離、さまざまな臨戦過程で難解な一戦です。


◎Jシルクネクサス
天皇賞では健闘したと言えそうで、
東京から阪神へのコース替わりが良さそうな今回は・・・

○Bエイシンデピュティ
マイラータイプで、前走よりも200mの短縮はプラス。

▲Lアドマイヤフジ
休み明けも、相手なりに走るタイプだけに馬券圏内なら。

☆Eレインダンス
前走は恵まれた面多いが、実績あるコースだけに。

△Nアドマイヤオーラ
休み明けだが、実績と潜在能力から当然圏内で。
posted by こずえまにあ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

ことしもここからおおものが

2日、阪神では阪神ジュベナイルフィリーズ
中京では中日新聞杯が行われます。
昨年はウオッカが阪神JFを機に
ダービー馬へと登りつめましたが、今年は大物誕生なるか、
そして、マル父重賞として残る中日新聞杯も楽しみです。


阪神ジュベナイルフィリーズ

◎Mラルケット
新種牡馬として活躍する父、母父サンデー、
按上に欧州の名手・・・。無敗のまま頂点へ?

○Jオディール
前走の勝ちっぷりに大物感あり、
母の2着を超えられるか。

▲Eシャランジュ
前走は牡馬相手で仕方がない。
厳しい流れに合いそうな血統だけに、食い込みあるか。

☆Oヤマニンオーキッド
距離はもう少しあった方が良いかもしれないが、
母がこのレースの勝ち馬だけに、侮れない。

△@ヴァリアントレディ
母系にやや不安も、父ウォーエンブレムのスケールで
こういう舞台に向くかも。


中日新聞杯

◎Lタスカータソルテ
○Dダイレクトキャッチ
▲Eマイハッピークロス
☆Qマイネルキーロフ
△Oゴールドキリシマ
posted by こずえまにあ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(2) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へいちさいちょうだけに

1日、中山ではステイヤーズステークスが行われます。
平地最長のマラソンレースですが、
近年はスローペースでの上がり勝負になることも多く、
真のステイヤー決定戦には程遠い内容となるかもしれません。
それも頭の片隅に入れながら・・・


◎Eトウカイトリック
ステイヤー向きの流れになるなら、この馬が強いはず。
乗り替わりも、この按上ならマイナスにはならない。

○Iエーシンダードマン
1000万円下クラスの馬だけに別定では厳しいが、
前走の健闘と血統からは狙ってみたい馬。

▲Gチェストウイング
近走は惨敗も多いが、中山に変われば一発も。

☆Bリキアイサイレンス
血統的にステイヤーではないが、
好調期のサンデー産駒は怖く、按上強化もあるだけに・・・

△Jネヴァブション・Dゴーウィズウインド
posted by こずえまにあ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。