2007年07月15日

ゆいいつのきょりで

15日、新潟ではアイビスサマーダッシュが行われます。
JRAでは唯一の1000m重賞だけに、
経験のない馬の隠れたスペシャリスト性も問われるレースです。



◎Oナカヤマパラダイス
このコースでのオープン勝ち鞍あり、血統も平坦短距離向き。
外枠も引き、欠点が少ないので。

○Iスピニングノワール
短距離血統で、コース経験も豊富。
あとは脚質的にどういうコースを通るかがポイントか。

▲Qアイルラヴァゲイン
母親からは短距離良いが、父エルコンドルパサーだけに
1000mにはちょっと不安もある。枠は絶好だが。

☆Hサチノスイーティー
昨年の勝ち馬だけに軽視はできないが、
血統的にはダート向きだけに、斤量の恩恵がない今年は・・・

△Bクーヴェルチュール
近2年の勝ち馬よりも実績ある3歳牝馬だけに侮れないが、
母系から新潟コースに不安があるので・・・
posted by こずえまにあ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。