2007年07月21日

しょうとうすうなら・・・

22日、函館では函館記念が行われます。
荒れる重賞というイメージが強いレースですが、
11頭立てとなった今年は、どのような結末を迎えるのでしょうか。


◎Jシルクネクサス
夏場に強い血統が入り、前哨戦を快勝。
相手強化も、このハンデなら上位へ。

○Hマチカネキララ
ハンデの56kgが恵まれているとはいえないが、
状態が万全なら、勝ちきってもおかしくない。

▲Aアドマイヤフジ
力はあるが、勝ちきれない馬にトップハンデは厳しい。
力量上位だが、思わぬ取りこぼしも・・・

☆Eサクラメガワンダー
2000mはベストではないが、
東京よりは函館が良さそうで、馬券圏内なら。

△Bメイショウオウテ
気性的に当てにはしづらいが、
サンデー直仔の底力怖く、馬券的には抑えておきたい存在。
posted by こずえまにあ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。