2008年03月15日

牝(おんな)の闘い、プロローグ編

16日、阪神ではフィリーズレビュー
中山では中山牝馬ステークスが行われます。
3歳馬は桜花賞、古馬はヴィクトリアマイルといったマイルGIが
春に行われることもあり、それを見据えて予想してみても
良いのかもしれません。


フィリーズレビュー
◎Eエーソングフォー
父がスプリント血統だけにマイルは微妙も、
1400mなら力を発揮できる。

○Nエイムアットビップ
本番を考えての叩き台ではありそうだが、
3着を外していない堅実さは魅力。

▲Iラベ
血統的に京都より阪神コース向きなので、権利取りも充分。

☆Hディープキッス
実績的に格下だが、このレースに合いそうな血統で・・・

△Fペプチドルビー
スプリンター血統で休み明けだが、無敗なので怖い。


中山牝馬ステークス
◎Fニホンピロシェリー
○Oコスモマーベラス
▲Hヤマニンメルベイユ
☆Bキストゥヘヴン
△Lヤマニンアラバスタ・Aエリモファイナル

posted by こずえまにあ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89682793

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。