2007年11月25日

しょうがないのか

25日、東京ではジャパンカップが行われます。
凱旋門賞馬ディラントーマスが出走できなくなり、
正直なところ外国馬のレベルが高くなさそうな感じですが、
血統的には日本向きな馬ばかりで、侮れない感もあります。



◎Iメイショウサムソン
正直なところ、この馬を本命にしたくはないのだが、
血統的には前走よりこちら向きでもあり、
メンバー的に崩れはなさそうなので・・・

○Mドリームパスポート
長期休養明けも、昨年2着馬でサムソンには先着。
八分の力が出せれば、馬券圏内だろう。

▲Fペイパルブル
父はサムソンと同じサドラーズウェルズ系で、
欧州ナンバーワンクラスの種牡馬モンジュー。
母父ミスプロ系ということもあり、日本に向きそう。

☆Pハリカナサス
父ケープクロスは昨年3着馬ウィジャボードと同じで、
スピード競馬にも十分対応できる可能性を持つので。

△Cアドマイヤムーン
2400mはやや長いが、休み明けひと叩きの上昇度と
本来の能力から、上位は十分。
posted by こずえまにあ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

ありがとう。

ご訪問ありがとうございます。
ぜひ、コメント欄に足跡を残していってくださいね。

こずえまにあの、ぎゃんぶらぁにっきはリンクフリーです。
ジャンル問わず、相互リンクも受けつけ中です。

banner.bmp
posted by こずえまにあ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

またらいねん

いよいよ、2005年も終わりですね。

今年の株式相場は、バブルの再来と言うべきぐらいの上げ幅でした。
来年も上半期は、きっと好調な相場が続くことでしょう。
そうなれば、いよいよ利上げのタイミングの話も出てくることでしょう。
私自身は債券相場には手を出していませんが、
来年の下半期の注目すべき相場なのかもしれません。
株式は、新興市場へ資金が戻ってくるかが鍵となりそうですね。



競馬界は、ディープインパクトの登場によって盛り上がった1年でした。
これが、サンデーサイレンス産駒最後の大物となる可能性が大きいです。
この次に現れる大物は、果たしてどんな血統なのか。
血統ファンとしては楽しみのひとつです。
1世代前の大物種牡馬ノーザンテーストをブルードメアサイアーとする
サンデーサイレンス産駒に結局超大物は出ませんでしたが、
サンデーサイレンスをブルードメアサイアーとする大物は出るのか。
そのとき、その父はどの種牡馬なのか。
楽しみは尽きません。



麻雀界は、どうも世間的な注目度が下がってきているようです。
それは以前は年末年始に頻繁に行われていた、
われめDEポンの放送回数を見ても、一目瞭然でしょう。
起爆剤には何が必要でしょうか。
プロの方々には悪いのですが、
正直、一番の起爆剤と成り得るのは、アンジャッシュの児嶋さんでしょう。
児嶋さんに、麻雀番組をやってほしい。
世間一般に、麻雀の楽しさを伝えて欲しいです。
プロの方々には、麻雀ファンの底辺拡大となる活動をもっとおこなってほしい。
各麻雀団体はそのための活動資金を捻出して欲しいと思います。
あと、もうひとつ。
麻雀団体には、麻雀界の地位向上をもっと考えて欲しいですね。
そういう意味では、賛否両論あるかもしれませんが、
(日テレ雀ニックのような)広告塔を立てるのも運動としてアリでしょう。
期待しています。
posted by こずえまにあ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

またまた、おひっこし。

これで5代目のブログになります。
今回から、麻雀についても少しづつ、綴っていこうと思ってます。
多数のご訪問、お待ちしております。
posted by こずえまにあ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。