2006年03月07日

ちょっとさびしいメール

最近、スカパーの関西テレビ☆京都チャンネル(726ch)が面白い番組を放送しているので、ブログで紹介しようかなと思っていました。

でも、どうせ紹介するなら、当ブログから直接ホームページに飛べた方が親切かなと考えましたが、リンクに関する記載がない。
そこで、京都チャンネルの担当さんへ、リンク許可願いのメールを打ちました。

註)相互リンクのお願いではなく、あくまでも当ブログからリンクさせていただくためのメールです

返答は、不許可。
企業・個人ともお断りしているという回答でした。



何か、不思議な感がありました。
別に、断られたのをそう不快に思ったわけではありません。

それよりも、むしろ・・・

過去、このような形でメールを送り、断られたことはありません。
企業はもちろんのこと、日本中央競馬会(JRA)や自治体のHPなどでも。


なぜ、メディア企業が断るのでしょうか?



・・・私なりに考えてみました。
 @相互リンクのお願いと勘違いしている
 Aギャンブルというタイトルがそぐわない
 B以前にリンク関連でトラブル等が発生している
 C加入件数を増やしたくない
 Dホームページのアクセス数を増やしたくない
 E面倒なことはとりあえずお断りする


ワタシ的は、@かEだと思っています。
Aは一方的なリンクであれば影響はないはずだし、Bも相互リンクでなければ考えづらい。
Cであれば企業として問題だし、Dはメディア企業として可能性が低い。


??な気持ちなので、番組紹介はまたいずれ・・・
posted by こずえまにあ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ありがたいわりびき

スカイマークエアラインズが、4月28日から、羽田−札幌線を就航します。
料金は、6月2日までの限定ながら、片道10000円
ゴールデンウィークにこの運賃は、なかなか凄いことです。

と思いきや・・・

AIRDOが、後追い。
AIRDOスペシャル(事前購入割引)8600円
道民割引 9100円


スカイマークエアラインズ キャンペーンページ
 スカイマーク.gif



AIRDO キャンペーンページ
 AIRDO.gif


さぁて、出かける方になるのか。迎える方になるのか。
posted by こずえまにあ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(2) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

ためしてみる?

今日は、お茶のはなしをしましょう。

と言っても、紅茶やら烏龍茶やらのお話ではありません。
痩せたお茶のはなし。
痩せるお茶ではありません。合う人と合わない人がいるので。

私は、単純に無料サンプルのお試しがあったから、頼んでみただけなんですが、
飲み始めは特に効果絶大でした。

要は腸をキレイにするお茶なので、
constipationの方には相乗効果も見込めそうです。

ただ、人によっては、have diarrheaなので、
まずは、相性を試してみるのがベターかと思います。

でも、一定期間を過ぎると、体重は落ちなくなりました。
きれいな部屋に掃除機をかけてもゴミが出ない、という理屈ですね。
余談ですが、肌はきれいになりましたよ。
私がきれいな肌を持っていても仕方がないことではありますが。

私が無料サンプルを貰ったときには、養麗健茶だったのですが、
現在は緑草健茶というのが、効能としては同じようです。

 おなかの健康宅配便 りぶメール 

一応、アドバイスを。
試すのは休前日がいいと思いますよ。
いろいろとあるといけませんので。

ああ、いっぱい宣伝したダッシュ(走り出すさま)
私が利益を得るわけでもないのにあせあせ(飛び散る汗)

気に入って、いただけました?
ちなみにめちゃめちゃ高くはないですよ黒ハート
posted by こずえまにあ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(2) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

よくばりパックで

4795/T1 スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(正式な会社名。長いなぁ)が新サービスパックを発表しましたね。

新サービスパックは、66チャンネルが見られる「よくばりパック」と、
その66チャンネルから15チャンネルを選択する「えらべるパック」 。

その代わりに、5種類のベーシックパックが新規契約できなくなります。
見られなくなるわけではありません。今まで契約している場合は、
パックを変更するまでそのまま見られます。


私は、現在レッドパック(MONDO21やダイナミック競馬が入ってる)の
契約をしているのですが、これを機に、よくばりパックへ変更しようと思っています。

ベーシックパックは約35チャンネル視聴可能で3140円/月
よくばりパックは66チャンネルで3500円/月
えらべるパックは15チャンネルで2800円/月

月々360円支払いは増えますが、TBSチャンネルやテレ朝チャンネル、リアリティTVなどが見られるようになるのですから、安いもんでしょう。
これで、ますます地上波を見る割合が減りそうです。
今でも、地上波2:スカパー8ぐらいの割合なのに・・・。

posted by こずえまにあ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

やっぱりやすいほうがいい

年末年始の話題も少しずつ増えてきた、今日この頃。
皆さん、どうお過ごしでしょうか。 (って、手紙かよ)

今回は、いつもとは違った話を。

とある友達からの、ホントに久々の電話。
で、こんな話題に。
“年末年始って、何故こんなに飛行機が高いんだ”

聞けば、往復割引もない年末年始は、片道×2でチケットを買うと、
3人で20万円もするとのこと。

“チケットレス割引だけじゃ、全然安くなった気がしないよ”

おいおい、そのまま正規の運賃で買ってるのかい
私は心の中でツッコミを入れた。

ちなみに、私が同じ路線で同じ便に搭乗するとしたら、3人で13万円で済むのです。

このカラクリは、ツアーパックにあります。
普通に旅行社に行って、東京から○○までの飛行機の往復チケットが欲しいと言っても、航空会社と同じか、むしろ高くなる(チケットレス割引が適用されなくなって)

こういう時、私ならネット旅行社のフリープランツアーを利用しています。
1泊だけ宿泊を附け、帰着日をスライドさせるという方法で。
こうすることにより、かなりの節約になるのです。
ちなみに、1泊の宿泊をしたくない場合には、そのホテルにクーポンを渡せばOK。
宿泊したことになります。

ここまでは、ある程度知られていること。

逆もあるって、知ってました?
逆というのは、高くなる方法ではありませんよ。
安く宿泊する方法です。

この、宿泊したことになる部屋、実際は空室。
せっかくだから、この部屋に格安で宿泊させてしまおうという企画があるのです。
でも、これは当日でないとわからないのが難点。

急に宿泊することになったとき、利用できればラッキーですね。
ちなみに、私は14000円の部屋に1500円で宿泊できました。

あまり、サイトを公表しちゃいけないらしいので、興味のある方は自力で探してみてね。
ちなみに、PC版と携帯版がありますよ。

PC版のサイトでは、直前キャンセルなどで空いた(と思われる)部屋の情報も出ていたりします。
このサイトでは、1週間ぐらい先の宿泊情報もあるので、結構良いかも。

今日はこんな感じでおしまいend
posted by こずえまにあ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

けっこうめんどう

最近、住居表示の変更により、住所が変わりました。
つまり、引っ越しもなんにもしてないのに住所が変わったのです。

となると、住所変更の届けを提出しなければならないところが出てくる。
多少の手間が掛かるのは、まあ良しとしよう。
引っかかるのは、郵送で証明書orそのコピーを送らなければならないところがあることだ。

こっちとて、引っ越したわけではない。
なんで、こちらで郵便料金まで負担せにゃならんのだ、っていうことですよ。
自治体は証明書を発行するだけで、住民に対してほかのことは何もしないパンチ

・・・別にお金がないわけではない。
でも、自治体が勝手に変えたわけなんだから、ケツ持ちも自治体がするべきなんじゃないの、と思うわけですよ。

方法はいくらでもあると思うんです。
住所変更届と朱書すれば、集配局で郵便料金を無料にするとか。
郵便物を自治体経由にすることで、自治体が郵便料金を別納にするとか。

何故、自治体はこう中途半端なんでしょうかねパンチ

・・・今日は、グチってみました。

失礼
ダッシュ(走り出すさま)

posted by こずえまにあ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

いわゆるぎゃんぶる3

ギャンブル考の第3弾は、麻雀について私が思っている1つのテーマ。
今回のブログはあくまでも私個人の考えですので、ご了承を...

一般的な評価として、とても低い位置にいる
(もしくはそう感じている人が多い)ことについて。


私の中では、はっきりしています。裾野が狭いことですね。
初心者が麻雀を打とうと思っても、ノーレートの雀荘が少なく、
地方においてはほとんど存在しないのです。
確かに“最初のうちの負け分は授業料だ”と言う人もいるでしょう。

でも、考えてみてください。
公営競技は100円から楽しめる。
パチンコだって、機種によっては1000円でも大丈夫。
あえて麻雀に向かうための勇気のお値段はいくらでしょうか。

少なくても事前に手持ちで3000円は必要。
点0.5でもハコなら1500は負けるし、
それ以下のレートなら、場所代が高くつく。


なかなか難しいところです。
勝ち目がない勝負は避けるのが、一般的な人間の心理でしょう。


あと、問題点がもう1つあります。それは、レートの説明が分かりづらいこと。

点1? 点0.5? 風速? 10−20?10−30? 
チップ? ご祝儀?


少なくても、初心者が壁を作るには十分な難易度ですよね。

パチンコを見てください。
1球5円で、等価交換なら5円の買い戻し。
それ以下なら4円とかの表示があります。

麻雀ファンとしては、まずは裾野を広げて欲しい。
そのためには、初心者寄りのリアル麻雀についても考えて欲しいものです。
ゲームだけに頼らないで...
posted by こずえまにあ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

いわゆるぎゃんぶる2

では、“いわゆるぎゃんぶる”の続きについて。

1.自力型 自らの努力で、ある程度の勝ちを引き寄せることができる
属するのは、パチンコ・パチスロ・麻雀

勝ちを引き寄せるというのは、毎回勝てるということではありません。
負けを抑えることにより、TOTALでプラスにできるということです。

この努力については、いろいろな方法があります。
実際に打つ経験、本やWEBからの学習、上手い人の打ち方を見るなど...
いずれにしても、努力をしなければ負け組になるのは必至なジャンルです。

ギャンブルなだけに、もちろん運は必要です。
運で勝つこともあります。でも、勝ち続けるわけがありません。
そして、長い目で見るとショバ代(≒テラ銭、場所代)が重くなってくる。

こうなると、テーマはこうなります。
負けることはある。この時に、いかにして負け額を抑えるか
これが、勝ち組になれるかどうかなのでしょう。
posted by こずえまにあ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

いわゆるぎゃんぶる

タイトルが“ぎゃんぶらぁにっき”なので、
たまにはギャンブル考などを綴ってみましょうかふくろ

ギャンブルには大きく分けて3つのタイプがあると考えています。

1.自力型 自らの努力で、ある程度の勝ちを引き寄せることができる
2.推理型 経験則で、ある程度の勝ちに寄っていける 
3.運型  運が大多数のため、基本的には初心者も熟練者も変わらない

どのタイプでも運は必要なのですがね。

1.自力型に属するのは、パチンコ・パチスロ・麻雀
2.推理型に属するのは、競馬・競輪・競艇・オート
3.運型に属するのは、宝くじ

3の運型は語る必要がないので、省略←努力の甲斐がありません

2の推理型は、いわゆる公営競技。
国や自治体がある程度(20〜30%)の控除を行なうので、
ずっと続けると限りなく控除分の負けに近づくという理論があります。
しかし、この理論は必ずしも正しくないでしょう。
なぜなら、回収率の低い人は撤退していくでしょうし、
新しく始めた人の中でも負けの込んでいない人だけが残っていくのです。

テラ銭(控除率)20%だとしましょう。
回収率50%×3人+回収率90%×1人+回収率160%×1人
これで、TOTAL80%となります。
このケースの場合、50%の3人のうち2人は退場もうやだ〜(悲しい顔)し、
新規NEWに2人が入るという感じですね。

つまり、2.推理型は、極論すれば、勝ち残りギャンブルなのです。

今日はここでおしまいです時計
1.自力型については、また今度。




posted by こずえまにあ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ざれごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。