2007年09月16日

きょうはしるしだけで

16日 阪神11R ローズステークス

◎Dダイワスカーレット
○Iランペイア
▲@ベッラレイア
☆Fレインダンス
△Hザレマ


2007_0916_01.JPG

16日 中山11R セントライト記念

◎Kクランエンブレム
○Fロックドゥカンブ
▲Pトップモンジュー
☆Jスクリーンヒーロー
△Bマイネルダイナモ
posted by こずえまにあ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

ことしのチャンピオンは・・・

9日、阪神ではサマースプリントシリーズ最終戦の
セントウルステークスが、
中山では京成杯オータムハンデが行われます。



セントウルステークス

◎Bアルーリングボイス
ようやく本調子となり、血統的に阪神短距離向く。

○Mメイショウトッパー
前走惨敗も、北九州短距離Sから高速馬場向く。

▲Kエムエスワールド
前走は恵まれた感強いが、血統的にそろそろ本格化で。

☆Eアイルラヴァケイン
阪神はどうかも、実績から馬券圏内なら。

△Cサンアディユ
前走はむしろ健闘と言えそう。この血統は阪神合うので。


京成杯オータムハンデ

◎Kストーミーカフェ
近走いま一歩も、血統と追える騎手で前進。

○Hタガノデンジャラス
マイルへの短縮はプラス。母父から開幕週良さそうで。

▲Bカンファーベスト
年齢的な衰えなさそうだけに、昨年2着の再現怖い。

☆Dマイネルシーガル
父ゼンノエルシドの血が生きれば、中山マイル良いはずで。

△Iインセンティブガイ
関西向きな血統だが、高速馬場歓迎だけに、押さえは必要。
posted by こずえまにあ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフルエンザのえいきょうか

8日、阪神では朝日チャレンジカップが行われます。
10頭という少頭数で行われることになりましたが、
これはサマーシリーズがインフルエンザで遅れたことも
影響しているのでしょう。



◎Gヴィータローザ
血統的に阪神は合うので、インフルエンザの影響が小さければ。

○Cフェイトトリックス
新潟向きではないので前走の負けは仕方がないところ。
坂のあるコースで叩き3戦目と狙いどころ。

▲Dトウカイカムカム
長期休養明けだが、このメンバーなら7分程度で足りる。

☆Fインティライミ
本来なら中心に置きたいところだが、不振続きだけに・・・

△Bコスモプラチナ
メンバー的に格下の存在だが、クイーンSの成績から侮れない。
posted by こずえまにあ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

けいばさいかいで

26日、札幌ではキーンランドカップ
新潟では新潟記念が行われます。
どちらのレースもサマーシリーズの行方を占う重要な一戦。
ジョッキーの動向も気になるところですが・・・



キーンランドカップ
◎Cブラックバースピン
前走で改めて平坦への適性を示しており、
ここはシリーズチャンピオンを狙いたいところ。

○Jアグネスラズベリ
函館よりは札幌向きだと思っていただけに、
前走の好走は驚き。ここも十分圏内で。

▲Nエムオーウィナー
時計のかかる競馬が向くだけに、札幌は合いそうで。

☆Fワイルドシャウト
力上位だが、血統的には荒れ馬場が良さそうで、
先週の開催中止はプラスにはならない。

△Iサープラスシンガー
札幌コースが会うとは言えなさそうだが、
距離とメンバーから、馬券にはなるかも。


新潟記念
◎Qユメノシルシ
2000mという距離は勝ちきれない可能性高いが、
コース合いそうな血統だけに、上位は必至。

○Aアドマイヤモナーク
力上位で血統も合うが、父系から時計勝負には不安も。

▲Hヤマニンアラバスタ
新潟2000mがベストだけに、近走振るわなくても・・・

☆Lシアトルユー
ハンデ軽いだけに、この時期の新潟なら一発も。

△Eサニーネイティブ
このメンバーでは51kgでも厳しいが、
新潟コースの適性示しただけに2000mなら。
posted by こずえまにあ at 01:24| Comment(1) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

なつおんな?

12日、札幌ではクイーンステークス
小倉では北九州記念が行われます。
路線は違えども、秋に向けてのステップとなるか、
楽しみなレースです。


クイーンステークス

◎@アサヒライジング
母父の重厚な血は北海道でこそ活きる。人気でも。

○Kロフティーエイム
函館記念がフロックでなければ、ここでも。

▲Hヤマニンメルベイユ
父メジロマックイーンの血から、北海道はプラスに出そう。

☆Dアドマイヤキッス
距離ピッタリで、開幕週の馬場良い。

△Iデアリングハート
昨年の実績から、軽視はできないが・・・


北九州記念

◎Fアストンマーチャン
小倉の1200mなら、力で押し切れそうで。

○Iカノヤザクラ
平坦で軽ハンデだけに、このメンバーでも。

▲Mワイキューブ
格上挑戦だが、1200mのペースに戸惑わなければ。

☆Hスピニングノワール
ハンデきついが、平坦1200m合うだけに。

△Nキョウワロアリング
展開がハマって、外枠が活かせれば・・・
posted by こずえまにあ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

ここから1ねんがはじまる

5日、函館では2歳重賞の先陣を切る函館2歳ステークス
新潟では伝統の重賞関屋記念が行われます。


函館2歳ステークス

◎Gエイブルベガ
函館の芝に合ったパワーある血統だけに、ここは人気でも。

○Hハートオブクィーン
前走の反動は心配だが、適性を示しただけにここでも。

▲Aイイデケンシン
ややスピードが勝った配合だけに1200mはピッタリで。

☆Dディープキッス
父がこのコース向きではなさそうだが、平坦は合う。

△Jアイリスモレア
父の血統は函館合いそうだが、スケールに疑問も。


関屋記念

◎Lアポロノサトリ
新潟コース合う血統から、このメンバーでも好勝負。

○Kインセンティブガイ
4週目で馬場が荒れてきたら、出番がありそう。

▲Nシンボリグラン
休み明けには不利なレースだが、平坦でスピード生かせるなら。

☆Jダイワバンディッド
昨年の好走があるだけに、成績は度外視して押さえたい。

Qグレイトジャーニー
コース不問の血統だけに、人気が落ちた今回は狙いごろ。
posted by こずえまにあ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(1) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

なつにつよい

29日、小倉では小倉記念が行われます。
サマー2000シリーズタイトルを見越した参戦も見られ、
頭数は多くなくても、面白い一戦となりそうです。



◎Kソリッドプラチナム
夏に強い牝馬で、夏に強いネヴァーベンド系を母父に持つ。
脚質的に小倉は不安も、馬券圏内なら。

○Iヴィータローザ
母系が小倉合うタイプだけに、ここ2戦が4着ならここは出番。

▲Hアラタマサモンズ
1000万下を勝ち上がったばかりだが、
兄が小倉記念勝ち馬だけに、適性はあるはず。

☆@ニホンピロキース
昨年の好走から、適性は十分。
いい枠を引いただけに、按上の乗り方次第で、頭まである。

△Dスウィフトカレント
昨年は恵まれた面もあり、過大評価は禁物。
力はあるが、58kgでは分が悪そうで、押さえまで。
posted by こずえまにあ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

しょうとうすうなら・・・

22日、函館では函館記念が行われます。
荒れる重賞というイメージが強いレースですが、
11頭立てとなった今年は、どのような結末を迎えるのでしょうか。


◎Jシルクネクサス
夏場に強い血統が入り、前哨戦を快勝。
相手強化も、このハンデなら上位へ。

○Hマチカネキララ
ハンデの56kgが恵まれているとはいえないが、
状態が万全なら、勝ちきってもおかしくない。

▲Aアドマイヤフジ
力はあるが、勝ちきれない馬にトップハンデは厳しい。
力量上位だが、思わぬ取りこぼしも・・・

☆Eサクラメガワンダー
2000mはベストではないが、
東京よりは函館が良さそうで、馬券圏内なら。

△Bメイショウオウテ
気性的に当てにはしづらいが、
サンデー直仔の底力怖く、馬券的には抑えておきたい存在。
posted by こずえまにあ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすこしJRAも

21日、小倉では小倉サマージャンプが行われます。
直線芝コースだけに、意外な追い込みが決まることも・・・
それにしても、JRAはもっとジャンプ重賞を宣伝しても
良いのではないでしょうか。
特に重賞レースの少ないこの時期は、チャンスだと思うのですが。



◎@デンコウグリーン
血統的に道悪合うだけに、斤量恵まれた今回は絶好のチャンス。

○Lワンダーシンゲキ
前走でジャンプへの適性見せる。
前残りの展開にならなければ・・・

▲Bコウエイトライ
昨年の勝ち馬で、適性・素質とも抜けているが、
前走から4kg増える62kgのハンデは不安で・・・

☆Gキングジョイ
61kgは問題なさそうだが、前走の負け方から信頼は?

△Cマルカフレンチ
平地での力はトップクラスだけに、
このメンバーでも十分通用しそうだが、前に行く馬多く・・・


2007_0721_01.JPG
posted by こずえまにあ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(1) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

ゆいいつのきょりで

15日、新潟ではアイビスサマーダッシュが行われます。
JRAでは唯一の1000m重賞だけに、
経験のない馬の隠れたスペシャリスト性も問われるレースです。



◎Oナカヤマパラダイス
このコースでのオープン勝ち鞍あり、血統も平坦短距離向き。
外枠も引き、欠点が少ないので。

○Iスピニングノワール
短距離血統で、コース経験も豊富。
あとは脚質的にどういうコースを通るかがポイントか。

▲Qアイルラヴァゲイン
母親からは短距離良いが、父エルコンドルパサーだけに
1000mにはちょっと不安もある。枠は絶好だが。

☆Hサチノスイーティー
昨年の勝ち馬だけに軽視はできないが、
血統的にはダート向きだけに、斤量の恩恵がない今年は・・・

△Bクーヴェルチュール
近2年の勝ち馬よりも実績ある3歳牝馬だけに侮れないが、
母系から新潟コースに不安があるので・・・
posted by こずえまにあ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

ひとすじなわでは・・・

8日、阪神ではプロキオンステークス
福島では七夕賞が行われます。


プロキオンステークス
◎Dオフィサー
1400mが適距離のフサイチペガサス産駒で、
母父は夏に強いネヴァーベンド系。

○Dリミットレスビッド
夏場向きではないが、距離・実績から上位の可能性高い。

▲Jボードスウィーパー
東京向きではないだけに、前走の敗戦は気にせず。

☆Fトシザヘネシー
1200mベストも、ペース次第で上位も。

△Bサンライズキング
休み明けの不安あるが、距離実績から侮れない。


七夕賞
◎Dアップドラフト
長期休養明けもローカル向きで、底を見せていない魅力ある。

○Gヴィータローザ
小倉の方が向きそうな感あるも、このメンバーなら。

▲Iニホンピロキース
遅い馬場では不安あるが、母父が魅力で。

☆Bユキノサンロイヤル
2000m向きではないが、実力馬の軽ハンデ怖い。

△Mストーミーカフェ
荒れ馬場向きで展開次第では逃げ残りも。


posted by こずえまにあ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

3さいばはつよいのか

1日、福島ではラジオNIKKEI賞
函館では函館スプリントステークスが行われます。

ラジオNIKKEI賞

◎Nエイシンダードマン
父・母父ともにパワーあり、福島は向く。

○Gマイネルランページ
相性良いグレイソヴリン系の肌に、
マイルタイプのゼンノエルシドで、1800mなら。

▲Cクランエンブレム
ミスプロ系の大物ウォーエンブレム産駒だけに、
一流馬になる可能性も。コース適性は疑問だが・・・

☆Bハイソサエティー
母父の欧州血統が、福島では活きそうで。

△@レットイットライド
血統的な重みには欠けるも、ローカルのGVなら・・・


函館スプリントステークス

◎Cサープラスシンガー
ミスプロ系×ダンチヒ系で函館短距離向く。

○Jアドマイヤホクト
血統はやや重めだが、北海道向きの血統。

▲Lコスモシンドラー
大敗後の休み明けも、函館向きの血統だけに大化けに期待。

☆Iエイシンツルギサン
血統から、復活の舞台には適していそうで。

△Hビーナスライン
実力あるも、前走案外で、衰えが気になり・・・
posted by こずえまにあ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

これぞグランプリ

24日、阪神では春のグランプリ宝塚記念が行われます。
今年はダービーの1・2着馬が参戦し、近年にないほど
メンバーが揃いましたが、比較が難しくなったとも言えそうです。


◎Eアドマイヤムーン
国内外問わず力が出せるのは実力の証。
国内トップのレイティングを素直に信じたい。

○Pメイショウサムソン
天皇賞勝ち馬はここでも上位なのは歴史が示している。
道悪でも血統的には問題ないはずで。

▲Mシャドウゲイト
道悪歓迎で、底力ある血統構成だけに、
好メンバーの構成はむしろ歓迎の口。


☆Hアドマイヤフジ
ディープ世代でも上位の存在だっただけに、
前走が復活の兆しならば、今回は・・・

△Dポップロック
距離がやや短い感があるが、有馬記念2着の力は侮れない。

2007_0624_01.JPG
2007_0624_02.JPG
posted by こずえまにあ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(1) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

いよいよ、なつけいば

17日、阪神ではマーメイドステークスが行われます。
GIでは足りなかったオープン馬、準オープンの安定勢力、
軽ハンデの3歳馬と比較が難しいメンバー構成。
昨年は3歳馬が勝ちましたが、今年はどうでしょうか。


血統的には軽めのスピード型がやや優勢ですが、
実力馬の中にはパワー型もおり、取捨が難しいところです。



◎Cソリッドプラチナム
昨年の勝ち馬ながら斤量53kgと恵まれている。
昨年とコースは違うが、夏向きの血統で、期待大。

○Dミスベロニカ
新人ジョッキーにこの人気は酷だが、
阪神コース合いそうで、48kgなら頭まである。

▲Fディアチャンス
母方の血統は気になるが、相手なりに走るタイプだけに
馬券になる可能性も。

☆Jコスモマーベラス
斤量はきついが、実績馬だけに軽視はできない。

△Hサンレイジャスパー
コース問わず夏は調子を上げる血統構成。
春の不振から一変する可能性大。
posted by こずえまにあ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

けっとうよりも・・・・

9日、東京では東京ハイジャンプが行われます。
3300mというジャンプ重賞では短めの距離ですが、
血統的にあまり偏りもなく、前走で好走した馬が上位にくる
ケースが目立ちます。


◎Fコウエイトライ
短い距離での安定感高く、昨年2頭が好走したオペラハウス産駒。
別定の58kgなら上位必至か。

○Lメルシーエイタイム
長い距離のほうが安定性は高いが、
母父スリルショーの血からこのコースは合うはずで。

▲Jワンダーシンゲキ
未勝利を勝ち上がったばかりだが、父オペラハウス
母父プリンスリーギフト系ともに合うので、血が生きれば。

☆Kキングジョイ
血統的に東京コースはプラスではないが、
前走重賞勝ちで復調しただけに、ここも怖い。

△Iフミノトキメキ
前走は落馬で人気を裏切ったが、力のある馬だけに
巻き返しは十分。
posted by こずえまにあ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(1) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

ほんこんばのしゅしゃ

3日、東京では春のマイル王を決める安田記念が行われます。
香港馬が4頭参戦し、その比較が難しいところですが、
血統的には日本で馴染みの配合も多いので、
他の外国馬参戦レースよりはわかりやすいかもしれません。
ただし、当たりやすいと言うわけではないですが・・・



◎Dコンゴウリキシオー
底力あるヌレイエフ系の父にスピードを補うミスプロ系の肌。
厳しいスピード比べのレースに適した配合と見る。

○Hジョイフルウィナー
父ミスプロ系×母父トライマイベスト系の配合。
日本向きの配合で、昨年も好走。今年も・・・

▲Eザデューク
父デインヒルだけにあまりにも時計が速いと厳しいが、
母父ストームバード系だけに東京コースは向いているはず。

☆Aダイワメジャー
サンデーサイレンス直仔が安田記念未勝利なのは、
この馬にも当てはまる。東京なら1800mは欲しいが、
メンバー的に馬券になる可能性もあり、軽視はできない。

△Lエアシェイディ
サンデー産駒では、母父ノーザンテーストのこちらを
東京新聞杯勝ち馬スズカフェニックスよりは適性あると見て。
posted by こずえまにあ at 02:59| Comment(0) | TrackBack(2) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

しょうらいはおおもの?

2日、東京ではユニコーンステークスが行われます。
GI馬を多数輩出している出世レースだけに、
大物感ある馬を中心に据えるのも良いかもしれません。



◎Gフェラーリピサ
ヴァイスリージェント系×シアトルスルー系だけに、
広いコースのダートは持ってこい。

○Dドラゴンファイヤー
昨年の勝ち馬の全弟だけに、実績は足りなくても主力級。

▲Eロングドライブ
血統からはマイルはやや短いが、端午S勝ち馬で侮れない。

☆Cシャドウストライプ
NHKマイルC負け組の好走が目立つレースで、
母父ガルチの血が生きれば・・・

△Kトーホウレーサー
ダート向きとは言えない血統も、
NHKマイルC入着の力から能力は上位。
posted by こずえまにあ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(1) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

さあ、おまつりだ

27日、東京では3歳馬の頂点を決める日本ダービー
そして最終レースには伝統の目黒記念が行われます。
数々の名馬が通った道、今年はどの馬が頂点に立つのでしょうか。


日本ダービー(東京優駿)
サンデーサイレンス、ブライアンズタイム、トニービンなど
その当時に勢いがあった種牡馬の産駒が活躍しているが、
今年はその核となる種牡馬が不在。
新しい時代を作るきっかけとなるか。


◎Mアドマイヤオーラ
やや早熟の感はあるが能力の高いアグネスタキオン産駒
勢いのある騎手で上位必至だが、
懸念材料は乗り替わり不利のデータか。

○Nフサイチホウオー
能力高く、力を出し切ることができれば当然上位だが、
前走から、走りにムラがある可能性も否定できず、
人気ほどの信頼性があるのかどうか。

▲Fフィニステール
1勝馬で前走で辛うじて出走権を得た馬だが、
血統構成に魅力。
相手なりに走るタイプで、相手強化のここでも展開次第では。

☆Hヒラボクロイヤル
近年好走目立つ青葉賞勝ち馬。
この距離なら大崩れはなさそうだが、馬券になるかどうか。

△Pヴィクトリー
曲がりなりにも皐月賞馬で、血統的に距離は問題ないが、
今回はマークされる立場になり、楽なレースにはならず・・・


目黒記念
ダービーより100m長いだけだが、
血統的にはステイヤー色が濃くなるので、スタミナ重視で。


◎Aポップロック
斤量から頭が固いとは言えないが、
このメンバーでこのコースなら馬券になる可能性大。

○Cアドマイヤタイトル
中山より東京向きで、天皇賞の内容から十分勝負になる。

▲Iアドマイヤフジ
近走精彩を欠いてはいるが、実力馬だけに軽視はできなく、
人気落ちの今回は妙味あり。

☆Mメイショウオウテ
前走2000mで好走も、血統からは長い距離が良い。
当日落ち着いているかどうかがポイントか。

△Eゴーウィズウインド
高齢馬だけに過度の期待はできないが、
血統的には合っており、穴馬としては魅力ある。
posted by こずえまにあ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(2) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

おおいちばんのまえに・・・

26日、中京では金鯱賞が行われます。
目黒記念が同時期に移行されてからはメンバーが手薄になり、
ローカルのGVレベルで通用する感もありますが、
別定レースだけに若干趣きが違うかもしれません。


◎Gローゼンクロイツ
前走同コースをレコード勝ちし、斤量据え置き。
強い相手いるも、十分勝ち負け。

○Jアドマイヤメイン
距離はやや短い感じも、平坦合う血統で、
休み明けでも好勝負。

▲Aシルクネクサス
前走の負けが気になるも、季節・コース合うはずで。

☆Dアサカディフィート
タイム速いと微妙だが、本来は平坦向きなので。

△Fマチカネオーラ
混戦に強い配合だけに、面白みはある。
posted by こずえまにあ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(2) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

しじょうはつ、で。

20日、東京ではオークス
中京では東海ステークスが行われます。

オークス
桜花賞が春に行われるようになってから初めて、
桜花賞1・2着馬が不在となったオークス。
メンバーレベルが疑問なだけに、
能力よりも適性が大きく左右するかもしれません。


◎Jカタマチボタン
桜花賞最先着馬で、血統的に距離不安なく中心で。

○Bマイネルーチェ
成績は度外視して、血統的魅力から狙ってみたい1頭。

▲Dミンティエアー
距離延長は歓迎ではないが、コース向き、上位へ。

☆Fベッラレイア
前走から能力上位だが、血統的に東京より京都向き。

△Pザリーン
距離は延びた方が良く、混戦なら上位も。

2007_0520_01.JPG
2007_0520_02.JPG
2007_0520_03.JPG


東海ステークス
中央では珍しいダートの長距離重賞。
ここを照準に狙ってきた馬か、能力上位の馬を取るか、
悩みどころ。


◎Cアルドラゴン
距離経験ないが、配合からは適性ありそうで。

○Fオリンピアンナイト
素質・適性上位だが、脚質が問題で・・・

▲Eサカラート
距離適性あるが、地方向きで速い展開が疑問。

☆Dキクノアロー
2400mで勝ち鞍あるも、本質的にこの距離は長い。

△Lジュレップ
距離・コース合いそうだが、能力足りるか。


posted by こずえまにあ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。